≪ 2017. 08 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017. 10 ≫

フリーエリア

人気ブログランキングへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

フロレンティーナ・シュニッテン 

Florentiner-Schnitten4small.jpg
↑本当はもっとおいしそうなんだけど(泣)

このお菓子の名前は、フロレンティーーナ・シュニッテン。

スイスやドイツでよく知られたお菓子です。

アーモンドとキャラメルの香りがとっても香ばしくて、

とってもおいしいです。

しかし、写真が・・・

最近、お天気があまり良くない日が続いているここ北カリフォルニアです。

日が余り差さないので、私の古カメラではなかなか良い写真が・・・

最近、またお菓子作りをはじめました。

作るのはおもしろ~い♪

お菓子を作ると皆嬉しそうな顔をするのですが、娘達は嬉しそうな顔をした後

これを思い切り食べたいけど、太るから食べれないーと嘆いております。ww

ところで、この「フォートナム&メイソン ワイルド・ストロベリー」という紅茶。

実はビンテージ物なんですよ。

約20年ほど前、イギリスで買ったものを実家へのプレゼントにしたんですが、

実家の両親は、紅茶はほとんどいただきません。

それゆえ、外側のフィルムも外されず冷凍庫の中で長期間眠っていたんです。

で、今回私はそれをおそるおそる開けてアメリカへ持ち帰りました。

まさかこの20年前の紅茶も、イギリスから日本へ、そしてアメリカへと

地球一周するとは思わなかったでしょうね。^^

当時、この紅茶は外側からでもストロベリーの良い香りがして

アロマなお茶が楽しめました。

今回、思い切って開封し飲んでみました。

残念ながら、さすがに香りは消えていましたが

味は一応大丈夫そうです。^^;

なんて物持ちの良い実家の両親だろうと笑いました。

パッケージのデザインももちろん変わっています。

それに名前が変わっていました。

現代のフォートナムの紅茶

私は昔の缶のデザインの方が好きだなと思いました。


Florentiner-Schnitten3small.jpg











2012. 01. 22. (Sun) 21:08  [お菓子コメント:-  トラックバック:-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。