≪ 2017. 10 1234567891011121314151617181920212223242526272829302017. 12 ≫

フリーエリア

人気ブログランキングへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

秋の色 

前回のまったくどうしよう~!という話に皆様
色々とコメントくださり大変感謝しています!
これからもよろしくお願いします♪



Chinese-persimon1.jpg
今の家にたった1本だけ柿の木があります。
大家さんが「チャイニーズ・パーシモンだよ」と嬉しそうに
教えてくれたので、熟れるのをとても楽しみにしていました。

最近熟れだしたので、庭をうろつくリスと鳥との競争と
思って一個ゲット。

ホクホクしながら剥いて、ぱくっと!

そうしたら・・・・・








渋いのなんのって!
ふぎゃ!!!!!
もう口の中が渋さで一杯で大変!

3回ぐらいうがいしました。

チャイニーズ柿って、渋柿なんですかね?
渋柿ってどうやって食べるんだべ???






今日、上の娘が話していたんだけど・・・

なぜか突然中世に飛びますが・・・

中世のヨーロッパって・・・
やっぱ、中世だからのどかなもんで暇だらけ。

で、騎士が暇をもてあましてやる気がなくなったり、
街の娘を襲ったりするのを防ぐために上司の奥さんと
擬似恋愛をする事を認められていたんですって。

私は、上司の奥さんが暇をもてあましていたからだと
思うんだけど・・・

鉄則は、プラトニックラブだけで深い関係になってはいけません。
これがルールらしい。^^;
破った者の罰はきびしい。
なら、そんな事しなきゃ良いのにね。
でも、暇だからしかたないのか?

以前、塩野七生さんの「愛の年代記」という本を読みました。
イタリア中世の男と女の色々が書いてあって
彼女の素晴らしい本の中、珍しく私でもわかりやすい内容で
とてもおもしろかったです。

ただ単に男と女のゴシップ話が好きとも言えるかな・・・(汗)。

読書の秋、皆さんはどんな本を読まれていますか~?


人気ブログランキングへ   
今頃になって、FC2ランキングに参加してみました!(遅)
皆様ぜひ応援のぽちっっとよろしく♪
2011. 10. 19. (Wed) 15:56  [Photoshopコメント:13  トラックバック:0

コメント














 

こんにちは!

Chinese Persimonって渋柿のことだったんですね。
私は作ったことはありませんが、渋柿は干して干し柿にするんですよね?冷凍すると渋が取れると聞いたこともありますが。

中世にしても、現代にしても、不倫てきなことはあったんですよね。人間、いつになってもやっていることはほとんど同じ・・・・・
2011. 10. 19. (Wed) 20:24 B9MOM [編集]

 

(* 'ω')ノコンニチハ

渋柿は干し柿にして、小さい頃よく食べましたよ~♪
今では私も干し柿はめったに食べませんので、すごく懐かしい気分になれました(*´ー`*人)

興味がありましたら、作り方はネットにたくさん載っているので見てみてくださいね❤

中世のヨーロッパの話って、対象は『上司の奥さん』限定なんでしょうか。
上司の奥さんが素敵な女性だったら、その部下も周りから羨ましがられたりするのかな?と思って、ちょっとおかしかったです(Θ艸Θ)

塩野七生さんは、『ローマ人の物語』をローマ帝国建国まで読みました。途中で挫折したくちですwww
『愛の年代記』おもしろそうですね!
図書館で探してみたいと思います(✪ω✪*)♡
2011. 10. 19. (Wed) 22:05 丸山みかん [編集]

B9MOMさん 

そうなんです!
Chinese Persimmonっって!!!!!
しかも日本の渋柿みたいに
かわいいサイズじゃなくて、
ここのはでかい
アメリカってなんでもでかいですね。
一個ずつ窓辺にぶらさげてみましょうかね。

そうそう、暇な所ほどやっている事
すごいですよね。www
2011. 10. 19. (Wed) 23:47 らいむぱい [編集]

丸山みかんさん 

こんにちは~♪
この柿、でっかいんですよ。
一個で何個分の日本の干し柿に
なるのでしょう???
一度、実験がてら作ってみたいです。^^
そうそう、塩野七生さんの本
私が読んだあの本はエロくてグロくて
お奨めです。www
「ローマ人・・・」、私は最初の数ページで
断念しました。またいつの日か読む時が来るの
でしょうか~。^^
2011. 10. 19. (Wed) 23:54 らいむぱい [編集]

 

お久しぶりです。
田舎にある夫の実家の方ではこれからの季節、各家の軒下にずらっと吊るされた渋柿が見られ風流ですよ。干し柿にすると甘くなるって不思議ですね。
昔、まだ鉄がない時代のゴルフクラブはパーシモンでできてたそうです。柿の木は強くて丈夫なんですって!と、夫談ですが。

来月、娘がヨーロッパ旅行に行くんですが、中世の歴史を少しは勉強してから行けと言っておきますネ!(笑)

お嬢さん、バイオリンにチアにダンスに活発ですね!らいむぱいさんのキルトも素敵!母娘揃って多才だわ~。
2011. 10. 20. (Thu) 04:42 ミセスかのん [編集]

透き通るまで 

こんばんは。
渋柿を木で熟させると透き通るような色合いになりますが、自然のジェロのようでヨーグルト等と一緒に食べるととっても美味しいです。一つ問題は、鳥も熟した実が好きなので、鳥との競争になる事です。
良く色づいたら、窓辺に置いて透き通る状態になるまで待つと云う手もありますが。。。
2011. 10. 20. (Thu) 06:36 yokoblueplanet [編集]

 

おっ!
ブログランキングのバナーが大きくなって押しやすくなってる!
FC2は主婦ランキングですね!
出来る限り毎朝ポチポチ押しに来ますよ~!
柿の絵素敵!良い色~!でも渋いよーっていろに見えます(笑)
塩野七生さんの「愛の年代記」読んでみたくなりました♪
2011. 10. 20. (Thu) 14:41 babatyama [編集]

かのんさん 

そういえば、昔のゴルフクラブは木で
出来ていたんですよね。
パーシモンだったんですか!へぇ~。
柿の葉もお茶にすると何か(忘れたけど)
効能があるんでしょ。柿の木って、
案外色々役立つんですね。^^
ヨーロッパ行かれるのは、秋かな?冬かな?
南ヨーロッパかな?
良いですね~♪お土産話が聞きたいですね。
かのんさん経由で、ぜひ!
2011. 10. 20. (Thu) 15:44 らいむぱい [編集]

yokoblueplanetさん 

今、かなり熟れているのをチェックしてきました。
木でもっと熟れるまで待ってみます。
ところで、昨日はSteve Jobs氏の社員向けの葬儀
だったようで、新聞にノラジョーンズなどのセレブリティー
も来たけど、Jobs氏自身が亡くなる前に自分でレコードして
おいたテープをそこで流した。そして、それがとても
皆の心に響いたと書いてありました。聞いてみたいですね。
以前我が家は、Apple本社から数分の所に住んでいたので、
子供達は学校で、Appleから寄贈されたのだろうパソコンを
使って勉強する事ができました。本当に感謝です。
そして、新聞によると
機種に制限があるけどiphone 4Sから直接Apple社から
買うことが出来るようになったんですね。という事は、
自分で好きなお得なプランのある会社を選べるという事。
Jobs氏、死してなおすごいと思ったことです。
2011. 10. 20. (Thu) 15:57 らいむぱい [編集]

babatyamaさん 

ぜひ、読んでくださいませ!
けっこうはまりますよ。
イタリア中世、ドロドロしてておもしろいです。ww
FC2のブログランキング、デザインのカテゴリーと
主婦日記のカテゴリーに50%ずつで参加してみました!
どうぞよろしくおねがいします!
2011. 10. 20. (Thu) 16:00 らいむぱい [編集]

かのんさん #2 

ヨーロッパに行かれるの、来月って書いて
ありましたね!ボケてます私!
すべて、こんな感じ。たら~
2011. 10. 20. (Thu) 16:05 らいむぱい [編集]

だははは~ 

昔、シブがき隊ってアイドルがいましたね。←古っ!
そうそう、世の中暇を持て余すとろくなことがない。
忙中閑有りって時の方が有意義なことが多いですよね。



2011. 10. 20. (Thu) 16:10 tamakiti [編集]

tamakitiさん 

> 昔、シブがき隊ってアイドルがいましたね。←古っ!
そうそう、いましたね~!
私の友達が彼らのファンで、学校時代の何かの時に
彼らの曲を皆の前で踊った記憶があります。
ちなみに私は、今でもモックン・ファンです!
2011. 10. 20. (Thu) 16:22 らいむぱい [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。