≪ 2011. 01 123456789101112131415161718192021222324252627282930312011. 02 ≫

フリーエリア

人気ブログランキングへ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

チーズケーキを買いに 

今日は晴天、とっても暖かくてまるで春が来たようです。

車を飛ばして、サンフランシスコの閑静な住宅街にあるZanze's Cheesecake shopへ行きました。


Zanzes-Cheesecake-Whole-2.jpg
ふたを開けるとふんわりやさしいおいしそうな香りが♪


Sam Zanzeさんの作るチーズケーキは、なんと表現したらよいのか・・・

素晴らしすぎて言葉にならないほど。

アメリカでこのケーキに会えたのは幸せ。

このチーズケーキを食べれる事に感謝しながら一口一口と味わうのであります。

ほのかな優しい甘みです。

お店には、きっと常連さんが多いのでしょう。

そうそう、このケーキは糸(添付してある釣り糸?)を使って切るんです。

youtubeに「Zanze's Cheesecake の切り方」というものまであって

笑いました。


私が買ったのは、トラディショナルの小さいサイズです。

このチーズケーキには、小麦粉もバターもグラハムクラッカーもトッピング以外には

使っていないそうです。そう、まるでスフレの様。

ほのかにレモンのさわやかな味がします。

このお店のケーキを求めてかなり遠くからやって来るお客さんも多いらしいです。






Whole cheesecake







Zanzes-Cheesecake-3.jpg
下の娘2号、「私が切る!」と言って姉から糸を奪い取っていました(爆)。




Zanzes Cheesecake shop

あぁ、やっぱりキルシュ入りのチーズケーキも買っておくんだった。




いつもの事ながら、凹む事の多い日々

こういう美味しい物を口にすると心が安らぎます。

そして、70代後半であろうと思われるパティシエのSamさんが現役で

バリバリ働いている姿を拝見すると私もがんばろうと元気をもらえます。

ポチしてね~(↓)
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012. 02. 24. (Fri) 19:13  [お菓子コメント:6  トラックバック:0

バラのケーキ 

Rose cake


お菓子研究家の加藤千恵さんのホームページを見てからずっとあこがれていたバラのケーキ。

この間アマゾンで注文していたバラのケーキ型が今日(←数日前の事)届きました。

さっそく焼いてみましたよ~。

生地はマドレーヌの生地。

が、私が使ったレシピは今田美奈子先生のものです。

お砂糖 150g
バター 150g(溶かす)
小麦粉 150g
卵(大)3個


溶き卵とお砂糖をあわせる、小麦粉を混ぜる、バターを混ぜる。
生地完成→型に入れて焼く
とっても簡単です。  

ケーキを焼いている時のバターの香りが部屋に広がって
とっても幸せ。この時間が最近の私の癒しです。

花びらのところが、まるでワッフルの様にかりっとして
とってもおいしいんですよ。




Rose baking pan
型はね、こんな感じ~







Rose-cake--B-small.jpg

なぜ焼いたかというとね、下の娘のクラブの資金集めで売るためなんです。
ブラウニーとローズケーキです。
買ってくれた人の反応はどうかな?
聞いてみたいです。


帰ってきたので、反応を聞きました。
「ブラウニーがおいしいってみんな言っていたよ」
どうやらブラウニーのつまみ食いをしたらしいです。
ローズの方は、「かわいいって言っていた」と。
ティーンエイジャーには、ファンシーなローズのマドレーヌより
チョコレートたっぷりのブラウニーが受けるんですね。
ちなみにこのブラウニーはトレーダージョーのものです。

そうそう、最近はバスケットボールシーズンなのでバスケチームの
チアーをしているようです。
最近バスケといえば、Jeremy Linジェレミー リン
彗星のように現れたとたとえられているが、本当にすごい活躍。
生まれも育ちもカリフォルニア、ハーバード大学出身の23歳の台湾系アメリカ人。
彼のハイスクールの成績はGPA4.2(難しい学校での素晴らしい成績)で頭も相当良い。
運動神経も素晴らしい。身長191センチの23歳。
ガールズ達じゃなくてもワクワクしますね。
先日のLAレイカーズ戦でも大活躍でしたね。





ポチっとよろしく~~~!
    ↓
にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村
2012. 02. 17. (Fri) 18:52  [お菓子コメント:10  トラックバック:0

娘作:ストロベリーチョコレートケーキ 

Strawberry-chocolate-cakeW-.jpg

↑下の娘2号が苺のチョコレートショートケーキを私のお誕生日プレゼントに
焼いてくれました。

本人がスポンジケーキを上手に焼いてみたいから教えろというので、
リクエストにお答えして即席自前お菓子教室を開催したのです。^^

スポンジも綺麗に焼けて、とってもおいしかったです。
クリーム絞りも初めてにしては上出来!
先生兼アシスタントの私は、あごで使われましたが・・・
ありがとよー娘2号。

最近上の娘にも、自前お料理教室(初心者編)を開催中。^^
まず、包丁に慣れる事からなので、できるだけ毎日包丁を
握らせて野菜の切り方教えてます。

自前お料理教室、時間もお金も節約よ。

では、良い一日をお過ごしください!
2012. 01. 26. (Thu) 09:54  [お菓子コメント:10  トラックバック:0

フロレンティーナ・シュニッテン 

Florentiner-Schnitten4small.jpg
↑本当はもっとおいしそうなんだけど(泣)

このお菓子の名前は、フロレンティーーナ・シュニッテン。

スイスやドイツでよく知られたお菓子です。

アーモンドとキャラメルの香りがとっても香ばしくて、

とってもおいしいです。

しかし、写真が・・・

最近、お天気があまり良くない日が続いているここ北カリフォルニアです。

日が余り差さないので、私の古カメラではなかなか良い写真が・・・

最近、またお菓子作りをはじめました。

作るのはおもしろ~い♪

お菓子を作ると皆嬉しそうな顔をするのですが、娘達は嬉しそうな顔をした後

これを思い切り食べたいけど、太るから食べれないーと嘆いております。ww

ところで、この「フォートナム&メイソン ワイルド・ストロベリー」という紅茶。

実はビンテージ物なんですよ。

約20年ほど前、イギリスで買ったものを実家へのプレゼントにしたんですが、

実家の両親は、紅茶はほとんどいただきません。

それゆえ、外側のフィルムも外されず冷凍庫の中で長期間眠っていたんです。

で、今回私はそれをおそるおそる開けてアメリカへ持ち帰りました。

まさかこの20年前の紅茶も、イギリスから日本へ、そしてアメリカへと

地球一周するとは思わなかったでしょうね。^^

当時、この紅茶は外側からでもストロベリーの良い香りがして

アロマなお茶が楽しめました。

今回、思い切って開封し飲んでみました。

残念ながら、さすがに香りは消えていましたが

味は一応大丈夫そうです。^^;

なんて物持ちの良い実家の両親だろうと笑いました。

パッケージのデザインももちろん変わっています。

それに名前が変わっていました。

現代のフォートナムの紅茶

私は昔の缶のデザインの方が好きだなと思いました。


Florentiner-Schnitten3small.jpg











2012. 01. 22. (Sun) 21:08  [お菓子コメント:-  トラックバック:-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。